第1回 光インフォマート定例会

日時:令和元年5月22日(水)

開催概要

「光陰矢の如し」とはよく言ったもので、月刊オプトロニクスは『昭和』に創刊して早38年、『平成』を経て、『令和』に突入いたしました。
 この間、情報交換システムはWebやe-mail中心のデジタルチックな方法に変貌を遂げてきましたが、こんな時代こそ、一方では人間を介した闊達な「飲みにケーション」が求められています。
 たまたま私が飯田橋で居酒屋「げんかつぎ」を始めたこともあり、隔週水曜日(第二・第四)にここを拠点に光インフォマートをスタートいたします。
 毎回17時半頃スタートで最初に話題提供者(斯界の著名人)から20~30分程度お話をしていただき、それを肴に後は飲食をしながら光技術と光ビジネスについて本音の情報交換会を進め、参加者それぞれの実ビジネスに繋げることと、お店の売り上げに多少は貢献したいというのが光インフォマートの開催趣旨であります。
 参加資格は問わず、話題提供者は飲食代免除、一般参加者は4000円の参加費(飲み放題、飲食費込み)を想定しています。※一部参加費補助・調整あり。
 隔週水曜日常設予定ですので、堅苦しくお考えにならずに、面白そうなコメンテータ、かつご都合の良いときに気楽にご参加下さい。

日時令和元年5月22日(水)

募集人数10~20名程度

参加料飲食費込みで4000円

会場げんかつぎ(千代田区飯田橋4-2-5フジテラス飯田橋)電話:03-6821-5425

主催光インフォマート(代表:上野直樹、オプトロニクス社会長)

話題提供者:小林孝市氏(元古河電工、カナダのJDS社創立メンバー、JPC理事)
テーマ:変貌を遂げる中国光ビジネスの今-先月の中国訪問印象話-
参加者:10名

げんかつぎではお客様に弊店をより楽しくご活用いただけるように、趣味の共有による楽しい暮らしサポートや
奉仕活動や文化交流による地域おこし、旅好き、酒好きなど同好の士による様々な情報交換の場を提供して参ります。

既に活動を開始している「光インフォマート」(光技術の勉強と情報交換のための飲みにケーションの会)、
「アップップメソッド」(顔の筋肉を動かし下がった顔を上げる美の探求グループ)、
「音楽ライブ・イベント」(本格的ジャズから楽しいポップスまで)等をはじめとする様々な「face to face ミーティング」と
インターネットによる「digital発信」を両輪とするコミュニティ創りのお手伝いをしていきたいと願っています。

※コミュニティを設置希望の方は遠慮なくげんかつぎの店長にお申し出ください。

PAGETOP